ユニットバス 仕上げについて 2024年02月01日
新着情報浴室

いつも施工事例をご覧下さり有難うございます。

株式会社LOOPLUS中嶋です。

先日クリナップさんの新ユニットバスの研修に行かせてもらいました。

組立研修だったのですが、職人の皆さんの技術的な質問と実技が

見れて、とても勉強になりました。

クリナップ新バスルーム

※クリックするとサイトにアクセス出来ます。

これから発売となりますので、弊社でも勉強中です。

 

今回は施工事例ではなく、ユニットバスの仕上げ方法について

記載していきます。

脱衣所の壁紙を交換ご希望されない場合に、ユニットバスのドア枠周りの

仕上方法が2種類ございます。

古いドア枠を撤去し、新しいドア枠に交換するのですが、

既存の枠から新しい枠を設置した場合や、ドアサイズを変更した場合等、

ドア枠と壁の間に少し隙間が開いてしまう為、その部分を何で埋めるかの

選定がございます。(下の画像の青い〇の部分等です。)

 

 

施工例を載せますので、仕上げ方法のご参考になれば幸いです。

施工前→施工後(ドア枠周り化粧枠仕上)

ドア枠の周りに囲いの様な物がついているのが写っていると

思います。

こちらが化粧枠という物です。

施工前→施工後(ドア枠周り化粧枠仕上)

施工前→施工後(ドア枠周り化粧枠仕上)

施工前→施工後(ドア枠周り化粧枠仕上)

施工前→施工後(ドア枠周り化粧枠仕上)

施工前→施工後(ドア枠周り化粧枠仕上)

施工前→施工後(ドア枠周りパネル仕上)

ドア枠の周りにツルツルとした白い板を施工しております。

こちらはパネル材となりまして、水拭き出来る素材となっております。

施工前→施工後(ドア枠周りパネル仕上)

この様に、枠周りの仕上材に、化粧枠・パネルと2種類ございます。

化粧枠は幅6㎝程ありますので、既存枠の設置条件によっては

お選び出来ない場合もございますので、ご自宅の枠周りを見ていただいて、

枠周りの隙間が6㎝以下の場合には、パネル、もしくは一面壁紙に

なる可能性が高いです。

こちらは調査時にどの様な仕上方法がご希望がお聞きさせていただいております。

 

枠周り以外のユニットバスの交換については下記ページにも詳しく載っておりますのでご参照くださいませ。

ユニットバス交換事例

 

これからも快適な生活をご提供いたします。